仮想通貨 仮想通貨 取引所

便利な「Changelly」(チェンジリー)はどうやって使うのか?チェンジリーのメリット・デメリット、通貨数は?

投稿日:2017-12-15 更新日:

Changelly(チェンジリー)にノアコインが上場!!

ノアプロジェクトからの公式発表はまだですが、changelly(チェンジリー)の取り扱い通貨の中にノアコインが登場するようです!

Changelly(チェンジリー)は、仮想通貨運用時の交換手数料を大幅に削減することが出来ますよ。

2018.3月13日追記

チェンジリーのAlex Melikhov からメールがあり、

Hi,

I am Alex. I am addicted to cryptocurrencies. A couple of years ago, we founded Changelly. Since then we’ve helped more than 1,600,000 people exchange cryptocurrencies. Today I want to share some big news with you.

Wall Street Journal, Forbes and Bloomberg have already written about it. However, we want Changelly customers to hear about it directly from us.

Do you sometimes feel you could do more with your crypto assets? So did we.

Meet Oxygen! It’s the first decentralised CryptoRepo platform. With Oxygen, you can generate more income, raise liquidity or borrow any crypto asset to go short.

Please take a look at oxygen.trade and tell me what you think.

Thank you,
Alex Melikhov
Co-Founder, Changelly

このリンクを見て欲しい、と書いてある。

oxygen.trade 

リンク先のページはこんな様子。

興味のある人は、ご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーここまで

 

 

「取引所がたくさんあって取引レートを確認するのが面倒くさい」

「仮想通貨投資をするなら少しでもおトクに取引をしたい」

 

仮想通貨投資をしている人なら、その通貨に投資する理由はどうであれ損はしたくないし、少しでも多く得をしたいですよね。

そこで今回は仮想通貨の取引をおトクにしてくれる「Changelly」
というサービスを紹介します。

結論から言うと、「Changelly」を知らずに仮想通貨取引をしている
と、あなたは知らず知らずに損していることになります。

チェンジリー公式サイトで登録する

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

changelly(チェンジリー)とは

チェコ共和国のMinerGateという会社が2013年から運営している仮想通貨の両替サービスのことです。

チェンジリーは「低い手数料での両替出来る」

「取り扱いコインの豊富さが抜き出ている」「登録の方法が簡単」といった特徴があります。

Changelly」はひとことで言うと、

「仮想通貨同士を有利なレートで交換できるサービス」です。

仮想通貨といってもビットコインやイーサリアム、モナコインなど
たくさんの通貨が存在します。

そして仮想通貨の売買ができる取引所もいくつもあり、それぞれで同じ通貨の価格が異なっています。

例えばビットコインをイーサリアムに換えたい場合。

(いったいどこの取引所(販売所)で売買したら安いんだろう?)

と考えはするものの、ついつい考えるのがめんどくさくて、いつも使っている取引所でなんとなく売買してませんか?

「自分でいちいち比較するのは面倒なんだけど有利なレートで取引をしたい!」

こんなあなたの希望に応えてくれるのが「Changelly」です。

「Changelly」は市場で一番おトクなレートを検索してくれて、
自動で両替レートを見つけてきてくれます。

そして手数料はたったの0.5%なんですね。
(※アルトコインからアルトコインであれば、10%以上となる場合もあります。)

手数料分を差し引いても、国内の取引所を使って自分で取引するよりも
有利に取引できることが多く、仮想通貨投資をするなら必ず使いたい
ツールの1つなんです(取引数が多い人は、必須となります)

チェンジリー公式サイトで登録する

 

 

 

 

 

取扱通貨が豊富です。

まず驚くのが、その取扱い通貨の多さ。

なんと80種類以上の仮想通貨を、どの組み合わせでも自由に取引することができます。

日本の取引所で扱っているコインであれば、全て対応していると考えられます。

例えば国内の仮想通貨取引所トップ3で取引できる通貨の種類は以下の通りです。

「Coincheck」:13種類

「Zaif」:5種類(他トークン)

「bitFlyer」:6種類

こうやって数字を並べて見るともいかに「Changelly」の取扱いが圧倒的かわかりますね。

アルトコイン同士が直接取引できるのですごく有利です。

「Changelly」は取扱い通貨の種類が多いだけではありません。

アルトコイン間の交換が自由に可能です。

 

これに対し仮想通貨取引所では基本的にビットコイン以外のアルトコインは「日本円」もしくは「ビットコイン」による売買のみ。

例えば、イーサリアム(ETH)からリスク(LSK)に資金を移動させたい場合を例に
見てみましょう。

Coincheckの場合

CoincheckではETHもLSKも取り扱っていますが、
この2つを直接取引することはできないのでビットコインもしくは日本円を
通す必要があります。

1、ETHを売って日本円(or ビットコイン)に換える

2、日本円(or ビットコイン)でLSKを買う

このように、仮想通貨取引所で「アルトコイン⇒アルトコイン」の取引を
したい場合は2段階の取引が必要で、それぞれに手数料がかかります。

Changellyの場合

一方で、Changellyの場合はいちいち他の仮想通貨やフィアット(法定通貨)を
はさむ必要がなく、直接の取引が可能です。

1、ETHを使ってLSKを買う
「Changelly」を使えば直接「アルトコイン⇒アルトコイン」ができ、
しかも手数料も1回分しかかかりません。

チェンジリーは、日本語にも対応していています。

「Changelly」は海外のサイトです。

チェンジリー公式サイトで登録する

しかし日本語など英語以外の言語にも対応しており、
英語が苦手な人でも問題なく使えるようになっているところが魅了です。
まだまだ日本人の多くの方は、英語に苦手意識がありますので、
この点は大きなメリットです。

ただ、ページによっては日本語が対応していない部分があります。

しかし、操作もカンタンで大事なところは日本語になっているので心配いりません。

Changelly(チェンジリー)のデメリットは?

はじめるまでのハードルが高いと思われている。
普通に売買するより少し手間がかかること。

くらいでしょうか。

 

Changelly(チェンジリー)の使い方は、交換する際の手順は、交換後の仮想通貨の送金先を設定し、チェンジリーから指定された送金先に交換前の通貨を送金するだけです。

では、実際に「Changelly」を使ってみましょう。

Changelly(チェンジリー)のはじめ方・使い方

公式ページから登録

チェンジリー公式サイトで登録する

登録は簡単!
無料で、しかも1分もかからずできちゃいます。

チェンジリーで交換するために必要な登録は、Eメールアドレスのみです。

チェンジリー公式サイトにアクセスしてください。

 

まず「Changelly」の公式ページの右上「Sign Up」をクリック。

この画面になります。

右上の「Sign Up」をクリック!

すると下の画面になります。

赤枠で囲んだところにメールアドレスを記入してください。

そして下の

I'm not a robot(私はロボットではありません)

にチェックをいれ、

Continue Signing Up」をクリックしてください。。

 

これで登録は完了します。

 

そして「Coninue Signing Up」を押すとそのまま下の画面になります。

両替する画面になります。

しかし、ここではいったん両替をしないで、

その前に万が一に備えてパスワードの再設定と

2段階認証を設定しましょう。

 

そのままパスワードの再設定、2段階認証を設定するには右上の

My Account」をクリック。

1回ログアウトして入りなおしたい人は「Logout」を押してください。

 

先ほど登録したメールアドレスにログイン用のIDとパスワードが送られてますので確認してください。

このパスワードは、必ず変更してくださいね。

パスワードの変更と2段階認証の設定方法は?

チェンジリーのトップページの「My Account」をクリックしてください。

「History」と「Profile」が出てきますので、

「Profile」をクリック。

左の赤枠で囲んだところで、パスワードの再設定ができます。

メールに記載のあったアドレスを1番上にいれて

新しいパスワードを2番目と3番目にいれます。

そして「Save」をクリック。

 

これでパスワードの再設定は完了です。

 

次に2段階認証を設定します。

 

真ん中の赤枠で囲んだところの

「Enable」をクリックしてください。

するとQRコードが出てきます。

これを「Google Authenticator」

というアプリで読み取ります。

 

「Google Authenticator」は下の記事を参照してください。

 

QRコードを読み込んだら6桁のワンタイムパスワードが

表示されますので、

「Your password」には先ほど登録したパスワードを、

 

「Verification code」に表示されたワンタイムパスワードを

入力してください。

 

「Enable」を押して登録完了です。

 

Google Authenticatorの使い方

「Google Authenticator」を起動します。

すると下のような

「認証システム」と表示が出てきますので、

その右にある赤枠で囲んだ「+」を押してください。

 

画面の下に

「バーコードをスキャン」を押してください、とでます。

カメラが起動しますので、

後はバーコード(QRコード)をスキャンすれば完了です。

完了したら、

「Google Authenticator」に6桁の数字が表示されますので、

あとは「Your password」には先ほど登録したパスワードを

「Verification code」に表示されたワンタイムパスワードを入力してください。

最後に「Enable」をクリックすれば、二段階認証の設定完了です。

両替の流れとしてはこんなような感じです。

 

coincheck(コインチェック)から

Changelly(チェンジリー)に仮想通貨を送る。

Changelly(チェンジリー)で両替したい仮想通貨に両替する。

coincheck(コインチェック)に戻す。

という流れになります。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

-仮想通貨, 仮想通貨 取引所

error:

Copyright© 「仮想通貨」で初心者が稼ぐ研究所 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.